【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~ DL レビュー

【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~

【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~ DL

【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~

【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~

作品情報

主人公・高橋直人はブラック企業で働いているが、階段から落ち脚を骨折して入院することになった。
その担当看護師になったのが、高校時代の元カノであった中村沙織だったのだ。
素っ気ない態度とは裏腹に、丁寧に看護をしてくれる沙織に直人は不思議に感じていた。
そんな親し気な態度を取っている沙織と接するうちに、直人は高校時代の付き合っていた時のことを思い出す。
ある日、少し怒り気味に直人の元に現れた沙織は、「私が今でも君のことが大好きでたまらないってことだよ!」と言い、直人への気持ちを打ち明けた。
それに対して直人も「俺もだよ・・・」と同じ気持ちであることを伝えたのである。
両想いに戻った二人は、直人の退院後も積極的に会い、再び関係を強めていったのだ。
そして、結婚、出産と幸せは続いていたのだが、それが永遠に続くと信じていた・・・

表紙画:90%AI使用
本文:20%AI使用

【気軽に文庫】あいつに送る2度目のプロポーズ ~担当看護師が元カノだった~ DL